第524号 2018年5月31日 (発行)民主・市民連合 TEL:044-200-3358
川崎駅西口
市内最大ホテル300室20年春開業
 JR東日本は18日、川崎市幸区大宮町のJR川崎駅西口で、ホテルやオフィスを立てる再開発工事を着工したと発表しました。ホテルは「メトロポリタン川崎(仮称)」で、2020年春の開業を目指します。施設全体の完成は21年春の予定です。
 今日の「甦えれ川崎」は川崎駅西口再開発着工を特集しました。
 JR東日本は18日、JR川崎駅西口に市内最大級の約300室のホテルと超高層オフィスビルを建設する開発計画の本体工事に着手しました。ホテルは2020年春の開業予定で「ホテルメトロポリタン川崎(仮称)」とし、オフィスビルを含めた全体の完成は21年春の予定です。
 同駅とミューザ川崎シンフォニーホールに隣接した立地で、敷地面積は約12,400㎡。同駅西口最後の大型開発となります。ホテル棟(16階建て、高さ約59m)のほか、構想(地上5階地下1階、同約27m)のオフィス棟から構成されます。
 ホテルメトロポリタンは洗練されたシティーホテル。20年の東京五輪・パラリンピックを見据え、安らぎと華やぎのある空間デザインに加え、ダイニングにはテラス席を設け、多才なメニューを提供する予定です。
 高層オフィス棟には、川崎エリア最大級の貸しオフィススペース(総面積約66,000㎡)や保育施設などが入り、低層オフィス棟はフィットネス&スパ(約4,000㎡)や商業フロア(約2,500㎡)として活用される予定です。JR東は、開発事業を通して「ビジネス、宿泊、商業機能を集めた大規模複合型のまちづくりで、川崎駅周辺の年機能強化や歩行者ネットワーク、回遊性の向上を実現していきたい」としています。

 住まいのこと支援します
<ニーズに合った住まい探し>
(1)特定優良賃貸住宅
 入居者の所得に応じ家賃補助が受けられる、ファミリー向けの住宅があります。礼金・更新料は不要です。
(2)高齢者向け優良賃貸住宅
 入居者の所得に応じて家賃補助が受けられる、高齢者に配慮した住宅があります。礼金・更新料は不要です。
(3)サービス付き高齢者向け住宅
 見守りや生活相談などのサービスが提供される、高齢者に配慮した住宅に関する情報提供を行っています。
(4)あんしん賃貸住宅
 高齢者、障害のある人、外国人市民、子育て世帯が入居できる民間賃貸住宅の情報提供を行っています。
(5)居住支援制度
 保証人が見つからない高齢者、障害のある人、外国人市民、ひとり親などの民間賃貸住宅への入居を支援します。
申込み・問:
市住宅供給公社管理営業課

 (1)(2)電話0:44-230-1759
 (5)電話:044-244-759、ファクス:044-244-7509
かながわ住まい・まちづくり協会
 (3)(4)電話:045-664-6896 ファクス:045-664-9359
まちづくり局住宅整備推進課
 (5)電話:044-200-2997 ファクス:044-200-3970

<住まいに関する相談窓口> (川崎駅中央東口徒歩3分)[無料・予約制]
・高齢者の住み替え、空き家の活用に関する相談。
 窓口相談=平日、午前8時半~正午、午後1時~5時
 申込み・問い合わせ:市住宅供給公社2階すまいの相談窓口
 電話:044-244-7590 ファクス:044-244-7509

<ハウジングサロン> (溝口駅徒歩3分)[無料・予約制]
・住宅相談…一級建築士などの専門家によるアドバイス。
 窓口・電話相談=火・土曜、午後1時~4時
 アドバイザー派遣=必要に応じて1回まで無料
・マンション管理相談…マンション管理士などによるアドバイス。
 窓口・電話相談=火・木・土曜、午前10時~正午、午後1時~4時
 アドバイザー派遣=必要に応じて2回まで無料
 いずれも予約受け付け…火~土曜(火~金曜の祝日を除く)、午前9時~正午、午後1時~4時
申込み・問い合わせ:市まちづくり公社ハウジングサロン 
 電話:044-822-9380 ファクス:044-819-4320
 *相談の内容によっては、県弁護士会による「川崎すまいる相談」
 (電話:044-223-1149)など専門団
前号へ 次号へ