第10号
柴又帝釈天バス旅行大成功!
−迷子(人)も出ず、参加者260人無事川崎帰還9月16日−

 9月16日、心配された天気も、帝釈天参道散策中パラパラと雨に降られましたが、東京に入ってからはカンカン照り、30度を超す暑さの中で、参加者の皆さんは元気に寅さん記念館、柴又帝釈天、映画の舞台となった「とらや」の草団子に舌鼓を打っていました。
 お昼は雷おこしの常磐堂の経営する浅草5656会館でとったあと、浅草寺をお参りしたりショッピングをして楽しみました。連合後援会長松実和裕氏も浅草5656会館に駆けつけ、参加者に御礼を述べました。
 午後からは、葛西臨海水族館を楽しみました。何といっても圧巻はまぐろの回遊をガラス越しに眺められることでした。暑い1日でしたが吹く風には秋の気配も感じられました。皆さん無事に川崎まで戻り来年の再会を約束し散会しました。皆様お疲れさまでした。飯塚正良からもご参加の御礼をあらためて申し上げます。

寅さん記念館の前で
1号車の皆さんと 2号車の皆さんと
3号車の皆さんと
4号車の皆さんと 5号車の皆さんと




浅草5656会館にて
松実連合後援会会長挨拶 飯塚正良議員御礼の挨拶


松実会長と斉藤一青雲会会長 乾杯! 皆さんと歓談

葛西臨海公園にて
潮風がさわやか!

戻る